shutterstock_92466964

右頬と左頬の戦い

左右対称ではない

shutterstock_176171756

いつ頃からか気になっていたのだ。
左の目よりも右の目のほうがシワが多いこと。
でも人間の顔や身体は左右対称じゃないことは当たり前で、表情の誤差も出てきて当然だなと思っていた。
しかしある日、気付いたのです。
よーく見たら、シワどころか肌のキメまで違う事に。。
シワが多いほうがキメも荒かったのです。
これと同じように妊娠線の出る出ないも、左右対称変わってくると思います。
良く使う利き腕は妊娠線できにくいかもしれないし、運動量の違いで肌のキメも違ってくるでしょう。

髪型と紫外線

shutterstock_92466964

顔のシワでそう思ったときに、なぜだろうと考えたとき、思い浮かんだのは髪型。
長年分け目を変えてなかったのだ。
7:3で過ごした結果、片方の頬で紫外線を浴び続け、もう片方の頬は髪に守られていたということになる。
でもそう考えると紫外線のおそろしさというか、浴び続けることによる老化をいやでも考えさせられる。
浴びないということは無理というか、日光を浴びないのは健康にも良くないので、多少は浴びた方がよいのだけど、
紫外線対策はきちっとしていこうと思うのでした。

妊娠線ケアに必須の紫外線対策

背伸び女性

妊娠線を作らないためにも日頃からの紫外線対策はしておいたほうがいいですね。
紫外線で乾燥する度合いも変わってくると思うので。。
妊娠線クリームの効果を最大限出すためには紫外線対策は必須です。
できてしまった妊娠線ケアの場合にもです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



ランキング


おすすめ記事